« 10月18日ニュース | トップページ | 10月25日メッセージ「いつも主が共にいてくださるから」 »

2009/10/27

罪の法則といのちの法則

なぜならキリスト・イエスにある、いのちの御霊の原理が、罪と死の原理から、あなたを解放したからです。 
 (ローマ書8章2節)

握っているものを放せば下に落ちてしまう等の自然の原理、法則があることを私たちは知っている。これは日本でもニューヨークでも変わりない。同様に人間は、いつ、どこにいても、どんな人間でも、罪の原理、法則に拘束されている。
もう二度とうそは言うまい、容易には怒るまいと、私たちは決心する。でも相変わらず私たちはうそをつき、怒っている。つまり私たちは罪の法則の支配下にある現実に気づかざるを得ない。また如何に健康に配慮し努力しようと、やがては確実に死を迎える。死の法則に支配されている。
だが別の確実な法則も与えられている。主イエス・キリストを信じる者は、今や聖霊によって働くいのちの法則に支配されているのである。イエスにあって罪と死の法則から自由にされている。

~機関紙「いこい」2009年号より抜粋~

|

« 10月18日ニュース | トップページ | 10月25日メッセージ「いつも主が共にいてくださるから」 »

みことばアラカルト」カテゴリの記事