« 最後の審判の警告 | トップページ | 6月19日ニュース »

2011/06/21

6月19日メッセージ「いのちを与える聖霊」

もしイエスを死者の中からよみがえらせた方の御霊が、あなたがたのうちに住んでおられるなら、キリスト・イエスを死者の中からよみがえらせた方は、あなたがたのうちに住んでおられる御霊によって、あなたがたの死ぬべきからだをも生かしてくださるのです。 ロマ人への手紙8:11

聖霊のお働きが今、全世界のキリスト教会で注目されている。偏った信仰は別として、父なる神と御子の神と並ぶ御霊の神への期待と信頼、感謝と崇敬の思いを奉げること無しに、信仰生活はありえない。聖霊はどのような方かを確認し、賛美を奉げよう。

 聖霊は父と子の神から遣わされた神

 「わたしは父にお願いします。そうすれば、父はもうひとりの助け主をあなたがたにお与えになります。その助け主がいつまでもあなたがたと、ともにおられるためにです。」(ヨハネ14:16)。聖霊は、父なる神と子なる神から出る神ご自身であり、私たちに遣わされた霊(創世記2:7、ヨハネ20:22)、そして私たちへの最良の贈物である(ヨハネ16:7、ルカ11:13)。決して単なる霊的な力ではなく、礼拝されるべき神そのものである。神殿に神がおられるように、永遠の存在である聖霊の神が私たちのうちに住んでおられるので「あなたがたは神の神殿であり・・・神の栄光を現せ」と命じられている(Ⅰコリント3:16、6:19~20)。この現実を信じて喜び、畏れをもって賛美しよう。

 聖霊はいのちを与え生かす神 

土で造られた人に、神の息、御霊が吹き入れられて「そこで、人は生きものとなった」とある(創世記2:7)。「あなたが御霊を送られると、彼らは造られます。また、あなたは地の面を新しくされます」(詩篇104:30)。聖霊は、死者をも生かしいのちを与える(エゼキエル37:9~10)。しかも一度限りではなく、御霊は「信じる者は・・・その人の心の奥底から、生ける水の川が流れるようになる」とあるように、日毎に新しく生かしてくださる神である(ヨハネ7:38~39)。だから「いのちの御霊の原理」、「いのちと平安」を与える方と紹介されている(ロマ8:2、6)。聖霊は、私たちを生命の創造者である神に結びつけ、生きる意味と使命あるいは目的を示し、導いてくださる。このような聖霊に捉えられて、人ははじめて人間として生きられるのだ。テトス3:5~7参照。

 聖霊は人を育む神 

人は聖霊の働きによって神の子として新生し、信仰を持つに至る(ヨハネ3:5~6)。私たちは、聖霊に導かれてキリストの救いを理解し、信仰の目を開かれる(ヨハネ14:26、15:26、Ⅰコリント12:3)。そして御霊の神は、信仰者の心に神の子とされた確信を与え(Ⅰヨハネ4:13、ロマ8:15~16、Ⅱコリント1:22)、とりなしをもって導き助けて支えてくださる(ロマ8:26~27、ヨハネ14:16)。さらにはキリストの福音を証しする知恵と勇気の力を与えて、私たちをお用いくださる(使徒1:8)。聖霊は、私たちに各自に様々な賜物を与えて、教会の豊かな愛の交わり、相互に仕え合うことを可能になさる。そして各自に霊的な人格の成長を促す(Ⅰコリント12:7、ガラテヤ5:22)。聖霊の神の、大いなる祝福の働きに感謝し、聖霊に満たされることを切に求めよう。

|

« 最後の審判の警告 | トップページ | 6月19日ニュース »

礼拝説教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/52004436

この記事へのトラックバック一覧です: 6月19日メッセージ「いのちを与える聖霊」:

« 最後の審判の警告 | トップページ | 6月19日ニュース »