« 御子の同じく、私たちは神に愛されている | トップページ | 言い訳の理由があろうとも »

2014/12/12

ペテロは立って暖まっていた

アンナスはイエスを、縛ったままで大祭司カヤパのところに送った。一方、シモン・ペテロは立って、暖まっていた。すると、人々は彼に言った。「あなたもあの人の弟子ではないでしょうね。」ペテロは否定して、「そんな者ではない。」と言った。 ヨハネ18:24、25
 早春の夜中、イエスは縛り上げたままアンアス邸次いでカヤパ官邸で型通りの尋問の後、彼らの筋書き通り、死刑囚として総督ピラトの許に送られた。その間、イエスの身を案じたペテロは官邸にもぐり込んだが、夜明け前の寒さに耐えきれず、暖を取っていた大祭司の家来たちに交じり焚火に手をかざしていた。  時折燃え上がる火に浮かんだペテロの顔に、周囲の者が「君はあの人の弟子ではないか」と問うと、彼は「そんな者ではない」と懸命に否定した。でもなおそこに留まった彼は再度聞かれても主を否定し、鶏の声を聞く。  人の弱さ脆さを教えられる。

|

« 御子の同じく、私たちは神に愛されている | トップページ | 言い訳の理由があろうとも »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/60801192

この記事へのトラックバック一覧です: ペテロは立って暖まっていた:

« 御子の同じく、私たちは神に愛されている | トップページ | 言い訳の理由があろうとも »