« 2015年 1月4日ニュース | トップページ | 先ずは聞いて学ぶ者に »

2015/01/05

相手の立場に寄り添う姿勢を

そこで、パウロはその人たちを引き連れ、翌日、ともに身を清めて宮にはいり、清めの期間が終わって、ひとりひとりのために供え物をささげる日時を告げた。 使徒21:26
 パウロの身に危害の及ぶことを知った信徒たちは、彼のエルサレム行きを幾度も止めた。だが、パウロには自分が去った後も異邦人教会がユダヤ人教会に認知してもらうため、エルサレムの長老たちと話し合う必要があった。彼は義捐金を携えた異邦人教会の代表者たちを連れ、エルサレムに上った。 そして、ユダヤ人にはユダヤ人のように振る舞い、彼らに誤解を与えまいと、彼には不要な神殿で清めの祭儀にも加わった。正しければそれで良いとは言えない。 大切なことを理解してもらうには、相手の立場に寄り添うことから始まるものだ

|

« 2015年 1月4日ニュース | トップページ | 先ずは聞いて学ぶ者に »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/60925493

この記事へのトラックバック一覧です: 相手の立場に寄り添う姿勢を:

« 2015年 1月4日ニュース | トップページ | 先ずは聞いて学ぶ者に »