« 先ずは悔い改めて神の前に静まろう | トップページ | 神は私たちを忘れてはいない »

2015/01/27

滅びの穴から引き出された我が身を見る

ああ、私の苦しんだ苦しみは平安のためでした。あなたは、滅びの穴から、私のたましいを引き戻されました。あなたは私のすべての罪を、あなたのうしろに投げやられました。 イザヤ38:17
 人にはそれぞれに重い課題と苦しみの時があり、他の人と比較して自分を嘆くのは不毛の業だ。  ヒゼキヤ王のように「つばめや、つるのように、私は泣き、鳩のように、うめきました。私の目は、上を仰いで衰えました。主よ。私はしいたげられています。私の保証人となってください。」(14節)と神の前に膝を折って訴えて、救いを約束してくださった主イエスが保証人であることを思い起こそう。  やがてよい時に、私はこれまで苦しんだ悩みの穴から出ている自分を発見するだろう。重荷の罪もすべて取り去られ、解放のわが身をも。

|

« 先ずは悔い改めて神の前に静まろう | トップページ | 神は私たちを忘れてはいない »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/61062580

この記事へのトラックバック一覧です: 滅びの穴から引き出された我が身を見る:

« 先ずは悔い改めて神の前に静まろう | トップページ | 神は私たちを忘れてはいない »