« 神の福音は止まらない | トップページ | 神の御旨に任せて行こう »

2015/01/13

先ずは神の許に帰って

地は嘆き悲しみ、衰える。世界はしおれ、衰える。天も地とともにしおれる。 イザヤ24:4
 私たちの心が満たされず、失意と悲しみ、孤独と恐れに覆われるのは、自分の努力不足か環境の問題なのだろうか。聖書は「地はその住民によって汚された。彼らが律法を犯し、定めを変え、とこしえの契約を破ったからである」(5節)と告げ、神との関係を先ず回復することだと警告している。 だが、私たちは神を仰ぎ見るよりは、見える力で解決しようと、知恵を求め汗を流して走り回り、人の手を借りようと媚を売る。だが状況は変わらず、「世界はしおれ、衰え」たままで、「強い酒を飲んでも、それは苦い」(9節)。何よりも第一の、神との関係を壊したままでは何の進展もない。 先ずは神の許に帰ろう。神の戒めに戻ろう。

|

« 神の福音は止まらない | トップページ | 神の御旨に任せて行こう »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/60967280

この記事へのトラックバック一覧です: 先ずは神の許に帰って:

« 神の福音は止まらない | トップページ | 神の御旨に任せて行こう »