« 自由な選択肢の中で生きる | トップページ | 12月14日テーマ「あなたは神の義に捕らえられている」 »

2015/01/10

最初の指示に背くことなく

パウロはこう答えた。「ことばが少なかろうと、多かろうと、私が神に願うことは、あなたばかりでなく、きょう私の話を聞いている人がみな、この鎖は別として、私のようになってくださることです。」 使徒26:29
 天からの啓示を受けキリストのみ名を宣べ伝えてから27、8年になっていただろうか。幾多の苦難を乗り越えて伝道を続け、同胞からの憎しみを浴び獄につながれて二年目、総督と王の前に引き出されたパウロに、身体はともかくその精神に衰えはなく、臆することなく堂々と信仰の弁明を続け、いつか伝道説教になって権力者に告白を迫っている。  主キリストから受けた啓示、御救いに感動し、神のご愛に涙し、献身を誓ってバプテスマを受けた思いを、なおさらに深めつつ、信仰を喜びつつ証し続けて行こう。

|

« 自由な選択肢の中で生きる | トップページ | 12月14日テーマ「あなたは神の義に捕らえられている」 »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/60976766

この記事へのトラックバック一覧です: 最初の指示に背くことなく:

« 自由な選択肢の中で生きる | トップページ | 12月14日テーマ「あなたは神の義に捕らえられている」 »