« 神の御手は長い | トップページ | 問題にしっかり付き合う »

2015/02/18

神は私を永遠の誇りとなさる

あなたは捨てられ、憎まれ、通り過ぎる人もなかったが、わたしはあなたを永遠の誇り、代々の喜びの町に変える。 イザヤ60:15
 ダビデ、ソロモン時代の美しいエルサレムの町も、民の不信仰と偶像崇拝は不正と暴虐をはびこらせ、神の怒りの中に諸国の侵略の侵略を受け、荒れ果てた惨めな姿をさらしている。 だが今、神の救いの時が来た。長く町を覆っていた闇を破って、救い光が差し込み始めた。「起きよ。光を放て。あなたの光が来て、主の栄光があなたの上に輝いているからだ」(1節)と、預言者は告げている。神は私たちを、私たちの苦難を、今や変革しようと関わってくださる。 私たちもその神の救いを喜びと感謝をもって受け取ろう。私たちを、「永遠の誇り、代々の喜び」とされる神に、万事を委ねよう。

|

« 神の御手は長い | トップページ | 問題にしっかり付き合う »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/61161093

この記事へのトラックバック一覧です: 神は私を永遠の誇りとなさる:

« 神の御手は長い | トップページ | 問題にしっかり付き合う »