« 自分の神を忘れずに | トップページ | 他人の咎を自分がになう »

2015/02/10

私たちの神の救いを見て

主はすべての国々の目の前に、聖なる御腕を現した。地の果て果てもみな、私たちの神の救いを見る。 イザヤ52:10
 今朝を開き、太陽を登らせ、山と野と町と村と、木々と草花、そこに生きるすべてを創造なさりその営みを守っておられる創造主にして統治の神を、誰もが忘れて無視している。  だが、「わたしの名は一日中絶えず侮られている」(5節)と嘆かれる神は、お定めになっておられた「その日」に立ち上がってご自分を明らかに私たちにお示しになられた。あの十字架と復活によって、私たちは罪と死を滅ぼされた神の力を知らされて喜び、御子を犠牲にしても私たちを救おうとなさる神の大いなる愛を味わって力を得、新しい人生に船出できた。  改めて、私たちの前に立つカルバリの十字架を見上げよう。そして復活されて今は神のそばで私たちのために執り成しておられる主の姿を仰いで、一日を始めよう。

|

« 自分の神を忘れずに | トップページ | 他人の咎を自分がになう »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/61118786

この記事へのトラックバック一覧です: 私たちの神の救いを見て:

« 自分の神を忘れずに | トップページ | 他人の咎を自分がになう »