« 他人の咎を自分がになう | トップページ | 神の救いは誰にでも近い »

2015/02/13

自分の期待した展開が見えなくても

わたしの思いは、あなたがたの思いと異なり、わたしの道は、あなたがたの道と異なるからだ。――主の御告げ。―― イザヤ55:8
 神に嘆願して何ヶ月いや何年になろうか。依然として事態は変わらず、むしろ悪化しているようにも思える。信仰によってと自分を鼓舞してきた。でも、もしかして別の打開策があるのでは、人にそれを教えてもらい、力を借りて解決するしかないのでは・・・。 長引く悩み事に人はつい、「わたしの口から出るわたしのことばも、むなしく、わたしのところに帰っては来ない。必ず、わたしの望む事を成し遂げ、わたしの言い送った事を成功させる」(11節)との神の約束も、虚しく聞こえる。 だが、神の約束の言葉と御業はすでに始まっている。自分の期待した展開が見えなくても、神の道を信じて行こう。

|

« 他人の咎を自分がになう | トップページ | 神の救いは誰にでも近い »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/61128594

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の期待した展開が見えなくても:

« 他人の咎を自分がになう | トップページ | 神の救いは誰にでも近い »