« 4月26日ニュース | トップページ | 神は災いを用いて愛されることもある »

2015/04/28

災いは神の呼びかけ

あなたがたのうちののがれた者たちは、とりこになって行く国々で、わたしを思い出そう。それは、わたしから離れる彼らの姦淫の心と、偶像を慕う彼らの姦淫の目をわたしが打ち砕くからだ。彼らが自分たちのあらゆる忌みきらうべきことをしたその悪をみずからいとうようになるとき、彼らは、わたしが主であること、また、わたしがゆえもなくこのわざわいを彼らに下すと言ったのではないことを知ろう。 エゼキエル6:9、10
 神は、愛する民が偶像の神々を慕って仕え、悪に走って滅んで行くことをどうして放置して置けようか。神は淫行の民の目を覚まそうと断腸の思いでわざわいを下された。  愛する者に苦難を与えて喜ぶような者はいない。だが、神は「わたしから離れる彼らの姦淫の心と、偶像を慕う彼らの姦淫の目をわたしが打ち砕」いて目覚めさせ、私たちをご自分の懐に取り戻そうと働きかけられる。  災いは、神に立ち帰るようにとの呼びかけだと知ろう。

|

« 4月26日ニュース | トップページ | 神は災いを用いて愛されることもある »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/61510596

この記事へのトラックバック一覧です: 災いは神の呼びかけ:

« 4月26日ニュース | トップページ | 神は災いを用いて愛されることもある »