« いたずらに動かずに神に求めよう | トップページ | 他人事だとよくわかるが »

2015/04/07

神の教えは人の希望の上にある

私たちは良くても悪くても、あなたを遣わされた私たちの神、主の御声に聞き従います。私たちが私たちの神、主の御声に聞き従ってしあわせを得るためです。 エレミヤ42:6
 ユダは滅び多くのものがバビロンに連行され、荒廃した祖国にわずかに残された民の間にも紛争が続き、今主導権を握ったヨハナンたちは、今後の歩むべき道を伺おうとエレミヤに神からの指示を依頼した。 神意に従おうと預言者に聞こうとしたこと自体は信仰者として立派な選択だ。だが、神から祖国に留まってバビロンの支配を受けよとの指示を聞くと、それが自分たちの望んでいたことと違うので、その預言を偽りだとして拒絶する。未曾有の危機の中での将来の選択は難しく、神の保証を得て祝福を受けたい。だが、神の指示が自分たちの選択を保証してくれる限りであって、別の道を指示されると、私たちは愚かにもそれを拒絶する。 人の希望を、神の指示の上に置いてはならない。

|

« いたずらに動かずに神に求めよう | トップページ | 他人事だとよくわかるが »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/61405432

この記事へのトラックバック一覧です: 神の教えは人の希望の上にある:

« いたずらに動かずに神に求めよう | トップページ | 他人事だとよくわかるが »