« 彼らの見ている前で | トップページ | 己の不信仰を放置していてはならない »

2015/05/05

率直に神に許しを乞う

あなたがたがしっくいで上塗りした壁を、わたしが打ちこわし、地に倒してしまうので、その土台までもあばかれてしまう。それが倒れ落ちて、あなたがたがその中で滅びるとき、あなたがたは、わたしが主であることを知ろう。 エゼキエル13:14
 出来上がった家の壁を漆喰で美しく仕上げて見栄えを整える。壁の中がどうであれ、上塗りの漆喰は中の欠陥を隠してくれる。だが地震などの災害時には脆くも崩れてその建物の出来具合の本質が暴かれる。 人の営みも同じだ。人の目をだますことは出来ても、私たちの営みの土台までご存じの神を欺くことは出来ない。胡麻化して罪を認めず、滅びを招いてはならない。人の目を気にして見栄えよくと上塗りするような愚行を止めよう。 率直に神に許しを乞い、神の祝福の中に生きよう。

|

« 彼らの見ている前で | トップページ | 己の不信仰を放置していてはならない »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/61546670

この記事へのトラックバック一覧です: 率直に神に許しを乞う:

« 彼らの見ている前で | トップページ | 己の不信仰を放置していてはならない »