« 成功を謙虚に感謝して受ける | トップページ | 5月24日メッセージ「祝福を受け継ぐため」 »

2015/05/24

国々の歴史は神を知らせる

わたしがエジプトの国を荒れ果てさせ、この国にある物がみなはぎ取られ、わたしがそこの住民をみな打ち破るとき、彼らは、わたしが主であることを知ろう。 エゼキエル32:15
 巨大なピラミッド群をナイルの畔に聳えたたせ、壮麗な祭儀を神々にささげて来た古くからの大帝国エジプトは、小国イスラエルにとっては憧れであり、北からの脅威に直面した際の頼みの綱でもあった。  しかし、その栄光の歴史を持つ古王国も神に代わることは出来ない。神は彼をバビロンの手に渡して荒廃の極みに落す。長い繁栄の歴史を持ち、豊かで、強力な軍隊をそろえていても、真の神を忘れた誇りは剥ぎ取られ、神こそがその命運の決定者であることを思い知らされる。  神の民は歴史を通してその信仰を育てられている。

|

« 成功を謙虚に感謝して受ける | トップページ | 5月24日メッセージ「祝福を受け継ぐため」 »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/61636355

この記事へのトラックバック一覧です: 国々の歴史は神を知らせる:

« 成功を謙虚に感謝して受ける | トップページ | 5月24日メッセージ「祝福を受け継ぐため」 »