« 敵の苦難から学ぶ | トップページ | 私たちの知らないところで »

2015/05/29

私たちの神はいかなる事態にも希望の神だ

神である主はこれらの骨にこう仰せられる。見よ。わたしがおまえたちの中に息を吹き入れるので、おまえたちは生き返る。 エゼキエル37:5
 谷を満たす白骨は、国を失い諸国に散らされたイスラエルの民の、回復不能の絶望的状況を象徴する。定めの時が来ると、神は、ばらばらの骨をつなげ肉と筋をつけ皮膚で覆う。最後に息を吹き入れていのちを与えるという幻を預言者に見せて励まされた。 干からびた骨々はやがて砕けて吹き飛んで行くだけで、生気のかけらもない。だが、御子キリストを死者の中から復活なさった神は、望みの消え失せた状況をも、喜びといのちにあふれた状態に変えることがお出来になる。力を少々失っただけで諦めることはない。努力しても取り戻せない、すでに事は終わったと決めてはならない。 神は、ばらばらの白骨をいのちにあふれた若者に再生できる方なのだから

|

« 敵の苦難から学ぶ | トップページ | 私たちの知らないところで »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/61662078

この記事へのトラックバック一覧です: 私たちの神はいかなる事態にも希望の神だ:

« 敵の苦難から学ぶ | トップページ | 私たちの知らないところで »