« 6月21日ニュース | トップページ | 神は私たちの立ち帰りを待つ »

2015/06/26

神はなお祝福を願って悔い改めを待つ

彼らが自分の罪を認め、わたしの顔を慕い求めるまで、わたしはわたしの所に戻っていよう。彼らは苦しみながら、わたしを捜し求めよう。 ホセア5:15
 「彼らは自分のわざを捨てて神に帰ろうとしない。姦淫の霊が彼らのうちにあって、彼らは主を知らないからだ。」(4節)と、神は愛する民の背信行為を嘆き、憤って「わたしは彼らの上に激しい怒りを水のように注ぐ。」(10節)とも言われる。 だが、なお民を見捨て去ってはおられない。民の偶像崇拝と不義不正に対して、神は預言者を遣わし警告を与えるなど、手を尽くして呼びかけたが彼らは悔い改めようとしない。神はついに沈黙され、いつか民が己の罪に気づいて立ち帰るのを待とうとなさる。  私たちの神は、なお私たちの祝福を願って立ち帰るのを待っておられる神だ。

|

« 6月21日ニュース | トップページ | 神は私たちの立ち帰りを待つ »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/61795621

この記事へのトラックバック一覧です: 神はなお祝福を願って悔い改めを待つ:

« 6月21日ニュース | トップページ | 神は私たちの立ち帰りを待つ »