« 不信仰な事柄に心を奪われてはならない | トップページ | キリストの御業の故に »

2015/06/17

最終的な権威者キリスト

彼は悪巧みによって欺きをその手で成功させ、心は高ぶり、不意に多くの人を滅ぼし、君の君に向かって立ち上がる。しかし、人手によらずに、彼は砕かれる。 ダニエル8:25
 神は愛する民の信仰の罪を除去し訓練するために、必要な苦難を与える。弱小イスラエルは周辺大国の興亡に翻弄され、「常供のささげ物は取り上げられ、その聖所の基はくつがえされる」(11節)事態をも経験する。 だが、それも2300日と限定された期間で、短くはないが決して永遠ではない。民の信仰を踏みにじる権力者の出現と消滅も、神の計画の中にあること、「人手によらずに、彼は砕かれる」存在に過ぎない。 すべてを左右なさる最終的な権威者キリストを、改めて仰いで忠実に歩もう。

|

« 不信仰な事柄に心を奪われてはならない | トップページ | キリストの御業の故に »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/61754252

この記事へのトラックバック一覧です: 最終的な権威者キリスト:

« 不信仰な事柄に心を奪われてはならない | トップページ | キリストの御業の故に »