« 7月5日ニュース | トップページ | 苦しみは神の呼びかけ »

2015/07/06

祈りを聞きたもう神に

断食の布告をし、きよめの集会のふれを出せ。長老たちとこの国に住むすべての者を、あなたがたの神、主の宮に集め、主に向かって叫べ。 ヨエル1:14
 たぶん前9世紀末頃、ユダ王国は、「火が荒野の牧草地を焼き尽くし、炎が野のすべての木をなめ尽くしました。」(19節)と表現するようないなごの大群の来襲に遭った。 この国家的危機の中で、預言者ヨエルは声を上げた。人々がいたずらに災害を呪い不運を嘆いて困難に沈み込んでいてはならない、改めて自分たちのふるまいを反省して悔い改め、断食して主なる神に助けを祈ろうと。 私たちは突然の災害や問題に遭遇して悲嘆に暮れるが、その解決を訴え解決を得る「あなたがたの、私たちの神」がおられる。祈りを聞きたもう神に叫ぼう。

|

« 7月5日ニュース | トップページ | 苦しみは神の呼びかけ »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/61849324

この記事へのトラックバック一覧です: 祈りを聞きたもう神に:

« 7月5日ニュース | トップページ | 苦しみは神の呼びかけ »