« 7月19日ニュース | トップページ | 神は思い直してくださる »

2015/07/20

生きている限りやり直しの機会がある

しかし、私の神、主よ。あなたは私のいのちを穴から引き上げてくださいました。 ヨナ2:6
 ヨナは、最後の最後まで神に逆らい、託された使命を放棄して嵐の海の底深くに投げ込まれた。そして、海藻に絡まれ浮き上がることも出来ない死の直前に、大魚のお腹に保護された。 その中でヨナは懸命に「私の神、主よ。」と神を呼んで、悔い改めて祈りを捧げ始めた。魚の腹の中では飲み込まれたものは、間もなく溶けはじめることだろう。だが、このような、あまりにも遅すぎる悔い改めにもお答えになる。人は生きている限り、悔い改めの祈りを捧げ、神の恵みに浴する機会があるものだ。遅すぎると言って、悪しき状況をあきらめてはならない。 生きている限り、人にはやり直しの機会が与えられているものだ。

|

« 7月19日ニュース | トップページ | 神は思い直してくださる »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/61920115

この記事へのトラックバック一覧です: 生きている限りやり直しの機会がある:

« 7月19日ニュース | トップページ | 神は思い直してくださる »