« 仕える者として歩まれる主 | トップページ | 主をあまりにも低く値積りしてはいないか »

2015/08/19

神を見上げて今日に踏み出そう

彼らの力は主にあり、彼らは主の名によって歩き回る。――主の御告げ。―― ゼカリヤ10:12
 確かに罪に浸り、神への背信行為を重ねた民を、神は罰せざるを得ない。だがその懲らしめは怒りと憎しみからだけもでない。民の立ち帰ることを願ってのことだ。悔い改めて神を求める民を、神は喜んで迎え、「わたしは彼らを連れ戻す。わたしが彼らをあわれむからだ。彼らは、わたしに捨てられなかった者のようになる。わたしが、彼らの神、主であり、彼らに答える」(6節)と言われる。  民は必要な力を彼らの主からいただき、主のみ心に添って行動することを喜ぶ。神もまた、そのような民を慈しんでくださる。  問題山積の今日だが、私たちに今日を開いて下さった神を見上げて踏み出そう。

|

« 仕える者として歩まれる主 | トップページ | 主をあまりにも低く値積りしてはいないか »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/62152154

この記事へのトラックバック一覧です: 神を見上げて今日に踏み出そう:

« 仕える者として歩まれる主 | トップページ | 主をあまりにも低く値積りしてはいないか »