« 復活の主をこそ畏れつつ信頼し | トップページ | 神をこそ崇めて静まろう »

2015/08/01

あなたには絶えず助けられていた

あなたの傷は、いやされない。あなたの打ち傷は、いやしがたい。あなたのうわさを聞く者はみな、あなたに向かって手をたたく。だれもかれも、あなたに絶えずいじめられていたからだ。 ナホム3:19
 紀元前7世紀半ば、なお繁栄を誇り強大な軍勢を擁するアッスリヤ帝国への、小国ユダの預言者ナホムのアッスリヤ崩壊を告げる最後の言葉がこれだ。  貪欲に富と力を求めて悪徳と暴虐を容認し、貧しく弱い者をないがしろにする組織や国家は、やがて神の手により恥を見、滅んで行く。  ニネベの運命を他人事として看過せず、私たちが、「あなたに絶えずいじめられていた」ではなく、「あなたには絶えず助けられていた」と言われるような存在を目指して行こう。

|

« 復活の主をこそ畏れつつ信頼し | トップページ | 神をこそ崇めて静まろう »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/62015627

この記事へのトラックバック一覧です: あなたには絶えず助けられていた:

« 復活の主をこそ畏れつつ信頼し | トップページ | 神をこそ崇めて静まろう »