« 常識の中の信仰にとどまっていないか | トップページ | 主は問題を解決してくださる »

2015/09/01

言い訳せず仕返しを考えず

彼らは、イエスが安息日にその人を直すかどうか、じっと見ていた。イエスを訴えるためであった。 マルコ3:2
 確かに神は、人が己の思いのままに過ごして神を忘れることのないようにと、週に一度の礼拝と休息の日として安息日を定めてくださった。勝手な理由でその規定を破り、不信仰な己の行動を正当化することは許されない。だが、礼拝に共に集まった仲間の長年の問題が解消されるという嬉しい出来事を、自分たちの主張を否定し面子をつぶした相手への攻撃の口実にしようという意固地で薄汚い思いを彼らパリサイ人の中に見る。 そのような思いは、私たちの心にも湧いてくる。相手の主張が正しいのだが、それを素直に受け入れられない。否定されクレームを付けられた自分の怒りや恨みを何とか晴らそうと、相手の落ち度をじっと見て探そうとする。 誤りを指摘されたら、言い訳せず仕返しを考えず、素直に受け入れる人でありたいものだ。

|

« 常識の中の信仰にとどまっていないか | トップページ | 主は問題を解決してくださる »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/62196466

この記事へのトラックバック一覧です: 言い訳せず仕返しを考えず:

« 常識の中の信仰にとどまっていないか | トップページ | 主は問題を解決してくださる »