« 受け入れ理解しようとする心で聖書を読む | トップページ | 神は今日の私を助けてくださる »

2015/09/16

しもべとして人に仕えられたメシヤ

あなたがたは、布にくるまって飼葉おけに寝ておられるみどりごを見つけます。これが、あなたがたのためのしるしです。 ルカ2:12
 主のみ使いは、イスラエルの民が待望していた約束のメシヤ・キリストの到来を告げたが、その方だという証拠は、「布にくるまって飼葉おけに寝ておられるみどりご」だという。家畜のえさ箱に粗末な布に包まれて寝かされている赤ちゃんが、全世界の王の証拠だと告げられ、その通りであったことを見て信じた羊飼いたちの素直な信仰に驚く。 理不尽な支配者に抗し、屈辱的な境遇を打破し、人並みの生活を提供してこそ救世主であるしるしではないか、と私たちは考えてしまう。だが私たちのメシヤは、神であるのに上に立たず、人からの誉れを求めず、人々に仕えるしもべとして、その生涯を送り、その身を十字架の恥辱と苦しみの死に渡してくださった。 そしてその生き方に倣うように、私たちは招かれている。

|

« 受け入れ理解しようとする心で聖書を読む | トップページ | 神は今日の私を助けてくださる »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/62375287

この記事へのトラックバック一覧です: しもべとして人に仕えられたメシヤ:

« 受け入れ理解しようとする心で聖書を読む | トップページ | 神は今日の私を助けてくださる »