« 虚心に耳を傾けて | トップページ | 悪く思われないか損にならないか »

2015/09/08

祈るならばできる

すると、イエスは言われた。「この種のものは、祈りによらなければ、何によっても追い出せるものではありません。」 マルコ9:29
 イエスは、「おしとつんぼの霊。わたしが、おまえに命じる。この子から出て行きなさい。」(25節)と命じて、男の子を解放してくださった。そして「自分たちになぜ追い出せなかったのか」と問う弟子たちに、「祈りによらなければ」と答えられた。 何度か悪霊追放の経験がある弟子たちは、それらをなさったのは神だということを忘れたわけではない。だが、今回も出来るはずだと思い込んだのだろう。弟子なのだから解決の力や資格があるわけではない。ただ憐れみと力に富み給う神の助けのあることを信じて謙虚に祈る者を、主は用いられる。  ここでイエスは祈るなら追い出せると言われたのだから、ひたすら神に願おう。

|

« 虚心に耳を傾けて | トップページ | 悪く思われないか損にならないか »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/62243005

この記事へのトラックバック一覧です: 祈るならばできる:

« 虚心に耳を傾けて | トップページ | 悪く思われないか損にならないか »