« 9月13日ニュース | トップページ | 受け入れ理解しようとする心で聖書を読む »

2015/09/14

深い前歴の者をも、主はお用いになる

さて、週の初めの日の朝早くによみがえったイエスは、まずマグダラのマリヤにご自分を現された。イエスは、以前に、この女から七つの悪霊を追い出されたのであった。 マルコ16:9
 復活された主イエスは、その喜びの姿を最初に示されたのはペテロやヨハネ等の弟子たちにではなかった。その光栄に真っ先に与ったのはマグダラのマリヤで、彼女は以前、七つの悪霊に憑りつかれていたからと、その理由を記している。 七つの悪霊に憑りつかれた彼女は、非常識な行動、もしかした罪深い不敬虔な生き方をしていたのかもしれない。そこから彼女をお救いくださったイエスの死に、彼女の悲しみは深かったことだろう。そのマリヤに、復活されたイエスは弟子たちに先立ってご自分を示され、彼らには彼女を通して伝えさせた。 神は立派な人だけをお用いになるわけではない。パウロのように罪深い前歴でも、改心した者を主はお用いくださる。

|

« 9月13日ニュース | トップページ | 受け入れ理解しようとする心で聖書を読む »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/62375309

この記事へのトラックバック一覧です: 深い前歴の者をも、主はお用いになる:

« 9月13日ニュース | トップページ | 受け入れ理解しようとする心で聖書を読む »