« 祈るならばできる | トップページ | 御子にお聞きする必要があるのに »

2015/09/09

悪く思われないか損にならないか

すると、彼らは、こう言いながら、互いに論じ合った。「もし、天から、と言えば、それならなぜ、彼を信じなかったかと言うだろう。だからといって、人から、と言ってよいだろうか。」――彼らは群衆を恐れていたのである。というのは、人々がみな、ヨハネは確かに預言者だと思っていたからである。 マルコ11:31、32
 彼ら「祭司長、律法学者、長老たち」の重要事は既得権の維持であり、指導者権威者としてのメンツと評判であった。 だから彼らの行動の規範は、「何が本当か」よりも、「周りからどう思われるか、損にならないか」であった。 愚かな生き方だと思うが、私たちの選択の基準も同じようではないか、点検しよう。

|

« 祈るならばできる | トップページ | 御子にお聞きする必要があるのに »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/62375337

この記事へのトラックバック一覧です: 悪く思われないか損にならないか:

« 祈るならばできる | トップページ | 御子にお聞きする必要があるのに »