« イエスとの契約の中に生かされている | トップページ | 神は聖書を通して導かれる »

2015/10/07

無力な罪人になられて

民衆はそばに立ってながめていた。指導者たちもあざ笑って言った。「あれは他人を救った。もし、神のキリストで、選ばれた者なら、自分を救ってみろ。」 ルカ23:35
 策謀渦巻く権力の世を泳いできたピラトとヘロデさえ、罪を着せるに躊躇したほど、イエスは無辜の人であった。だが、イエスがご自分の民と言われるユダヤ人たちは、「十字架につけろ。」とこぞって大声で要求し、十字架上で苦しんでおられるイエスを侮辱し続け、「自分さえ救えないのに、他人を救う救世主だなどと言い張るのか。」と嘲笑した。  しかしイエスは、救い主であるからこそ、彼らの罪と死の呪いから救出するため、そこで罰を身代わりに受けておられることを誰も知らない。自分に悪を行う者の救出と祝福のために、彼らの悪を黙って引き受け続けてくださっていたのだ。全能の主が、無力で哀れな罪人となり、私たちを御救い下さったのだ。  感謝の外ない。

|

« イエスとの契約の中に生かされている | トップページ | 神は聖書を通して導かれる »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/62426051

この記事へのトラックバック一覧です: 無力な罪人になられて:

« イエスとの契約の中に生かされている | トップページ | 神は聖書を通して導かれる »