« 1月17日ニュース | トップページ | 会は心を癒される」オアシスに »

2016/01/18

神の豊かな奥義のために

すべての聖徒たちのうちで一番小さな私に、この恵みが与えられたのは、私がキリストの測りがたい富を異邦人に宣べ伝え、また、万物を創造した神のうちに世々隠されていた奥義の実現が何であるかを、明らかにするためです。 エペソ3:8、9
 パウロは哀れな囚人として、ローマの獄に繋がれていたが、この書に不安や惨めさはみじんも見られない。彼は鉄格子に拘束されているではない。「あなたがた異邦人のためにキリスト・イエスの囚人となった私パウロ」(1節)と記したように、キリストへの愛と異邦人世界への宣教という託された使命感とが彼を拘束している。  私たちの福音宣教は、万物の創造の目標であり神の永遠の計画、神の究極の恵みに仕えることだという。このパウロの壮大な視野の前に、利己的で小さな自分の信仰を恥じる。  私たちはこの神の豊かな奥義に召され、人々に告げ知らせるという幸いな務めを与えられているのだ。

|

« 1月17日ニュース | トップページ | 会は心を癒される」オアシスに »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/63123821

この記事へのトラックバック一覧です: 神の豊かな奥義のために:

« 1月17日ニュース | トップページ | 会は心を癒される」オアシスに »