« 主のみこころにふさわしい思いを願い | トップページ | 新しい人として信仰で生きよう »

2016/01/27

キリストのみ旨に添った一日を

それは、この人たちが心に励ましを受け、愛によって結び合わされ、理解をもって豊かな全き確信に達し、神の奥義であるキリストを真に知るようになるためです。 コロサイ2:2
 ローマの牢獄にいた使徒パウロは、コロサイのクリスチャンたちが偽りの教えに惑わされていると聞いて心配し、彼らが「キリストを真に知るようになるため」に、彼がどれほど苦闘しているか知ってほしいと、彼らの心に訴えている。  クリスチャンなら誰もみなキリストの十字架の救いを知り、その愛を味わっている。だが、それはクリスチャンの入り口であって、教会の兄弟姉妹と一緒に、互いが「心に励ましを受け、愛によって結び合わされ、理解をもって豊かな全き確信に達し、神の奥義であるキリストを真に知るようになる」ことが期待されている。  主イエスの知恵と力また愛の深さ大きさを味わい証し出来るよう、キリストのみ旨に添った一日を過ごそう。

|

« 主のみこころにふさわしい思いを願い | トップページ | 新しい人として信仰で生きよう »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/63136808

この記事へのトラックバック一覧です: キリストのみ旨に添った一日を:

« 主のみこころにふさわしい思いを願い | トップページ | 新しい人として信仰で生きよう »