« 伝道者と信徒の信頼関係 | トップページ | 1月10日メッセージ「イエスの葬り」 »

2016/01/08

キリストの力と愛の中に囲われるのは、己の弱さに打ちのめされた時

しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現れるからである」と言われたのです。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。 Ⅱコリント12:9
 私たちは難病に苦しみ、問題に悩み、障害に遭遇して不安に駆られる。そしてそれらの早急な解決を切望して焦る。 そんな私たちに、主キリストは「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現れるからである」と告げておられる。「おおう」とは「天幕の中に入れる」ことで、問題に苦しみ、己の弱さ罪深さを痛切に覚えた時こそ、自分がキリストの力と赦しの愛の中に囲われていることを知る。 解決の知恵も力もない弱さにこそ、神の力が最善に最適な時に注がれることを信じよう。

|

« 伝道者と信徒の信頼関係 | トップページ | 1月10日メッセージ「イエスの葬り」 »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/63025205

この記事へのトラックバック一覧です: キリストの力と愛の中に囲われるのは、己の弱さに打ちのめされた時:

« 伝道者と信徒の信頼関係 | トップページ | 1月10日メッセージ「イエスの葬り」 »