« やがての御国への凱旋を待ち続ける | トップページ | 自分を甘やかさずに罪と戦おう »

2016/03/18

光の中を歩む

しかし、もし神が光の中におられるように、私たちも光の中を歩んでいるなら、私たちは互いに交わりを保ち、御子イエスの血はすべての罪から私たちをきよめます。 Ⅰヨハネ1:7
 「あなたがたは、以前は暗やみでしたが、今は、主にあって、光となりました。光の子どもらしく歩みなさい」(エペソ5:8)とあるように、信仰者は以前とは違って、神との交わりの中で、神の御旨に添う生き方を願うようになった。 それが「光の中を歩む」ことで、神に愛されている者らしく隣人には愛をもって仕える。罪がない訳ではない。罪を隠さず放置せず、告白して許しを願い、神の交わりと祝福の中に歩むことだ。

|

« やがての御国への凱旋を待ち続ける | トップページ | 自分を甘やかさずに罪と戦おう »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/63361293

この記事へのトラックバック一覧です: 光の中を歩む:

« やがての御国への凱旋を待ち続ける | トップページ | 自分を甘やかさずに罪と戦おう »