« 神は私たちのうちにおられるか | トップページ | 顔と顔を合わせての素直な対話を始めよう »

2016/03/22

確信を持って祈り願おう

何事でも神のみこころにかなう願いをするなら、神はその願いを聞いてくださるということ、これこそ神に対する私たちの確信です。 Ⅰヨハネ5:14
 クリスチャンは三つの確信が与えられる。御子を信じる者は、永遠のいのちを持ち(13節)、神から生まれた者で(19節)、その祈りが神に聞かれている確信だ。  ヨハネは「これこそ神に対する私たちの確信です」と宣言し、私たちにその確認をもって「何事でも神のみこころにかなう願いをする」ようにと勧める。「神のみこころ」は決して狭くはない。むしろ私たちを神の愛と正義の広やかな世界に連れ出して、その祝福と自由を味合わせてくださる。  確信を持って祈ろう。

|

« 神は私たちのうちにおられるか | トップページ | 顔と顔を合わせての素直な対話を始めよう »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/63379748

この記事へのトラックバック一覧です: 確信を持って祈り願おう:

« 神は私たちのうちにおられるか | トップページ | 顔と顔を合わせての素直な対話を始めよう »