« 4月24日ニュース | トップページ | 神は私たちを見放すことはない  »

2016/04/25

常に神を畏れる心で 

ケルビムの間の炭火をあなたの両手に満たし、それを町の上にまき散らせ。エゼキエル10:2
 エゼキエルがバビロンの捕囚の地で見たケルビムの幻は、民に警告を与えられた民が悔い改めるなら救いを受ける(3:21)というものだった。ところがエルサレムでのケルビムは、燃える炭火が町中に撒き散らすという恐ろしい審判の幻であった。 捕囚の憂き目にあった者は呪われた民、神殿の都に残っている自分たちは祝福されているのだ、そう断じて己の罪を悔い改めようとしない民の上に神の厳しい裁きが下る。 常に自分の心中と言動を省み、悔い改めて神を畏れ、そのみ旨に素直に従う謙遜な者でありたい。

|

« 4月24日ニュース | トップページ | 神は私たちを見放すことはない  »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/63534231

この記事へのトラックバック一覧です: 常に神を畏れる心で :

« 4月24日ニュース | トップページ | 神は私たちを見放すことはない  »