« 主を常に覚えて歩もう | トップページ | 4月24日メッセージ「見よ。世の罪を取り除く神の子羊」 »

2016/04/22

愛する者の悔い改めを願って

わたしは惜しまず、あわれまない。わたしがあなたの行いに仕返しをし、あなたのうちの忌みきらうべきわざをあらわにするとき、あなたがたは、わたしがあなたがたを打っている主であることを知ろう。エゼキエル7:9
 悪の道から引き戻そうと罰を加え、我が子の苦しみに平気でいられる親はいない。「わたしはただちに、憤りをあなたに注ぎ、あなたへのわたしの怒りを全うする」(8節)と、神は語って刑罰をユダの民に下される。黙ってではない、語らずにはおられない。愛する民の悔い改めと回復を願っての愛の鞭を下される神の胸中を思う。  そしてやがて、民にではなく、身代わりに我が子に死を賜る愛を思う。

|

« 主を常に覚えて歩もう | トップページ | 4月24日メッセージ「見よ。世の罪を取り除く神の子羊」 »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/63520296

この記事へのトラックバック一覧です: 愛する者の悔い改めを願って:

« 主を常に覚えて歩もう | トップページ | 4月24日メッセージ「見よ。世の罪を取り除く神の子羊」 »