« 歴史を展開するのはほふられた小羊キリスト | トップページ | 私たちは大牧者キリストの手に守られている »

2016/04/01

損を厭わない信仰に

小羊が第五の封印を解いたとき、私は、神のことばと、自分たちが立てたあかしとのために殺された人々のたましいが祭壇の下にいるのを見た。 黙示録6:9
 その殉教者たちが、正義の審判を神に訴えると、「あなたがたと同じしもべ、また兄弟たちで、あなたがたと同じように殺されるはずの人々の数が満ちるまで、もうしばらくの間、休んでいなさい」と言い渡されたのをヨハネは見た(11節)。 神は、福音の真理と人々への愛のために自分の生命をささげる証人を求めておられる。自分の身の安全と世間からの評価ばかりに囚われてはいないか。 神と隣人とのために犠牲を払い、損を厭わない信仰に立ち帰ろう。

|

« 歴史を展開するのはほふられた小羊キリスト | トップページ | 私たちは大牧者キリストの手に守られている »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/63424060

この記事へのトラックバック一覧です: 損を厭わない信仰に:

« 歴史を展開するのはほふられた小羊キリスト | トップページ | 私たちは大牧者キリストの手に守られている »