« 7月24日ニュース | トップページ | 他人の苦難から学べ »

2016/07/29

先ずは神を仰いで始めよう。

また、主に従うことをやめ、主を尋ね求めず、主を求めない者どもを断ち滅ぼす。 ゼパニヤ1:6
 ゼパニヤは、信仰の刷新を図ったヨシア王の末期BC7世紀末、オリエントがアッスリヤからバビロンの支配に代わろうとしていた時代に、なお偶像礼拝と不正不義の横行するユダを、神が審判を下されると告げた。  神は、「わたしの手を、ユダの上に、エルサレムのすべての住民の上に伸ばす。わたしはこの場所から、バアルの残りの者と、偶像に仕える祭司たちの名とを、その祭司たちとともに断ち滅ぼす」(4節)と偶像崇拝者を断罪し、「商人はみな滅びうせ、銀を量る者もみな断ち滅ぼされるからだ」(11節)と不正の商売で弱者から搾り取る商人たちを非難するだけでない。神に信頼し従おうと、そのみ旨を尋ねもせず、神に心を向けようともしない者に、神は怒っておられる。  私たちは仕事や今日の予定に心を奪われ、私たちに今日のいのちを与え、今日の私たちの活動に祝福を与えようとしているに神を忘れてはいないか。先ずは、神を仰ぎ、その励ましを受けて一日を始めよう。

|

« 7月24日ニュース | トップページ | 他人の苦難から学べ »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/63981367

この記事へのトラックバック一覧です: 先ずは神を仰いで始めよう。:

« 7月24日ニュース | トップページ | 他人の苦難から学べ »