« 必要な事柄を教えてくださる神に聞こう | トップページ | 神のみ旨に沿った営みをと願おう »

2016/07/05

目を覚まして神の意図を知る

わたしは立ち枯れと黒穂病で、あなたがたを打った。あなたがたの果樹園とぶどう畑、いちじくの木とオリーブの木がふえても、かみつくいなごが食い荒らした。それでも、あなたがたはわたしのもとに帰って来なかった。──主の御告げ── ホセア4:9
 愛する者に災いを与えようとは誰も思わない。だが神の背いて立ち帰ろうとしないイスラエルの民に、自分たちの不信仰に気付いて悔い改めて戻るようにと災いを与える。だが、民は気づかない。  神は心ならずも更なる災いを与えざるを得ないが、それでも自分たちの悪の中に閉じこもって、神に助けを求めようとしない。霊的鈍感さにあきれる。では私たちはどうか。空の鳥を目にし、野のゆりを眺めても、そこに神の支えと慈しみがあり、それらすべてにまさるキリストの祝福が提供されていることを忘れている。  目を覚まして神の意図を知ろう。

|

« 必要な事柄を教えてくださる神に聞こう | トップページ | 神のみ旨に沿った営みをと願おう »

今朝の聖句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543924/63871892

この記事へのトラックバック一覧です: 目を覚まして神の意図を知る:

« 必要な事柄を教えてくださる神に聞こう | トップページ | 神のみ旨に沿った営みをと願おう »